2. 音符を入力してみよう

  • まず、ビースコアを起動して、2回Enterキーを押してください。楽譜を入力する画面が開きます。
  • 1小節入力してみましょう。どれでもお好きな方法で入力してみてください。カレットが五線の行にあることを確認してから・・・

メニュー・ツールバー入力では:

メニューの、前記号>音列で「第4音列」を選択。

同様に、音符>ド、レ、ミ、ファを選択。

音楽記号>小節線を選択。

音楽記号入力では:

F5キーを押して開いたダイアログに、

4oc 4c D E F b

とキー入力して、Enterキー 

途中のスペースが大事です。

6点入力では:

下記の1行に書いたキーを同時に押して離してください。

k

fjkl

fkl

dfjl

dfjkl

b

注意)ビースコアの6点入力では、小節線はB(またはShift+Space)、複縦線はShift+B、終止線はCtrl+Bキーで入力してください。

だいよん しぶど しぶれ しぶみ しぶふぁ たてせん

第4音列、4分音符のド、レ、ミ、ファ、小節線

を入力した画面

画面のように表示(または読み上げ)されましたか?

違うときは、確認して修正してみてください。音符が表示されないときは、Tキーを押してみてください。

  • 画面が小さいときは、Ctrl+]キーを押して拡大できます。
  • 演奏は、F4キーを押します。
本文終わり